転職と無資格どうすれば?

転職を希望される際、履歴書・職務経歴書に資格に関して記載できないいわゆる「無資格者」では敬遠されることもあります。
転職を希望される方は職種にもよりますが「運転免許」「IT関連もしくはTOEIC等の英語力を示せる資格」などは保持しておかれるとよいでしょう。
それ以前に収入アップ・責任のあるポストにつくことを目標として転職をされるのであれば「資格は持っていて当たり前」であることが大前提であると認識しましょう。
資格の中には、国家資格と公的資格・民間資格等があります。
スキルとして一番認められるのは国家資格です。
民間資格でも国際基準がある資格取得を目指しておかれるとよいでしょう。
フォークリフト等の重機類、玉掛け技術等工業系の資格を取得すると再就職に有利に働くことが多くあります。
資格まとめ!人気おすすめランキング難易度一覧【就職転職】