防災の面から水を考えてみたら?

天気情報サイトは沢山ありますよね。
そこで、おすすめを紹介しますね。
まずは、yahoo!ここでは、天気、只今出ている警報、注意報がわかります。
またそれだけではありませんよ。
最近多い大型台風とか、東日本大震災の様な大地震もそうですし、大津波などのような災害に対して備えておきたい項目があります。
(笑顔)(汗)各地で被害もたくさん出ていますよね。
(涙)。
そんな中でも少しでも被害を最小限にしたいと言うことで、一番に言えるのは、自分の身は自分で守ると言うことです。
まず天気予報を見てみましょう。
台風の進路があなたの住んでいる地域を通りそうな場合、早いうちに、台風に備えることですね。
家の外だけではありませんよ。
家の中でもやることは沢山ありますよ。
(笑顔)※雨戸をおろしたりします。
※もしもガラスが割れた時、ガラスの飛散を防ぐのにガラス窓にテープを貼ったりしましょう。
<非常用品>・懐中電灯・ローソク・マッチ・携帯ラジオ・予備の乾電池・救急薬品・衣料・貴重品・非常用食料・携帯ボンベ式コンロなどです。
これらをまとめて、持ち出し袋に入れておきましょう。
※もしもの断水に備えておきましょう。
(飲料水を確保しておくこと)※塩害による長期停電の為、冷蔵庫のものが腐るおそれもあります。
ですから、水や食料品の備えは十分に備えておきましょう。
※学校、公民館など、避難場所として指定されている場所への避難経路を確認しておきましょう。
それが大事です。
(注意):台風が近づいて、警報、注意報が出ている最中には、買出しに行くのは危険ですよ。
(汗)
水道水が不安...?おいしさ・安全性の信頼性【ウォーターサーバーどう?】